JP travel

現在アメリカから東周りで世界一周しながらボランティアをしている大学生の日常です

ボランティア生活 ①

 

こんばんは!

久しぶりの更新です。

サボってたなこいつて思っていたでしょうか?笑

ボリビアでのボランティアも終わり、ようやくラパスの宿で休憩中、、、
ボランティアの宿にWi-Fiがなかかったため、ブログの更新ができませんでした。

なのでこれからボランティアの内容とボランティアが終わって感じたことの二本立てで投稿していきたいと思います!笑

僕が参加していたボランティアは、ボリビアにある第3か4の都市コチャバンバにてRed  tinku という現地団体のボランティア活動に参加しています。

とても小さな団体で、自分達【カナダ人一人、フランス人二人、メキシコ人一人、僕】の五人で活動していました。


最初からあんまり良くないと書かれていた団体でしたが、スタッフの人は優しくていい団体です。

しかしながら問題はあります。
現地団体が英語が喋れない。
生活してた場所がサバイバル状態。
この二点です。

現地団体の人があまり英語が喋れなくスペイン語とは聞いていましたが、ここまでがっつりスペイン語だとは思わず、勉強していったけど全く会話に入れずその場に居て黙って会話を聞いてるだけの状態です、、

 

自分がスペイン語話せないのがいけませんが、やはり言語が通じないというのはここまでもどかしいというか辛いものなんだなと改めて感じました。

みんなが笑ってる内容もわからない、現地の人の話もわからない。
ようやく英語でジョークや笑いどころなどがわかってきたところなので非常に辛い、、
けど、同じワーキャンのメンバーがとても優しくてスペイン語を英語に訳してくれるので、まだなんとか生きていけま感じです。

最終日になると単語不足はありますが、なんとなく会話がわかるようになってきました😆

いくら言語が通じなくても生きていけるとはいっても、ここまでがっつり現地の生活に浸かるとなると、ある程度の知識は必要だなと思いました。

 

 

そして生活してる家ですが、現地の空き家みたいなところなので、とても古く部屋は一つにベッドだっけ4つ置いてあってそこに寝袋を敷いて寝るみたいな感じで、まあこれが普通なのかな、、


f:id:jpei0422:20170701111811j:image

 


f:id:jpei0422:20170701111827j:image



水はキレイな水がなく、バケツに溜めてある水を使ってお皿を洗ったり、シャワーもお湯が出ないのでお湯をわかして冷たい水と混ぜで、コーヒーを飲むようなコップですくってシャワーを浴びるといった感じです。

 

これでよくお腹を壊していないなというレベルの汚れた水だから人間て意外と強いのかな、、?それとも運、、?と思ってます笑

活動自体はとてもおもしろく、現地のフェスティバルに参加したり

ボリビアは6月21日が年越しなので、前日にみんなで山に登り、山の上で日の出を待つ祭インティライミという太陽を祝う祭りに参加してきました。

多分旅をしてるだけでは真夜中なので怖くていけないし山の上でテントでキャンプなので、普通ならなかなか旅慣れをしていないと一人でいけないような現地の文化に参加することができて、とても素晴らしい経験をしました。

どこの国も同じで年越しはオールですね笑
一晩中現地の人が歌いまくって夜を明かすという面白い体験でした笑



f:id:jpei0422:20170701111953j:image

めっちゃ愉快😆😆

そして、一晩中待つこと午前7時にようやく日がのぼりはじめました。


f:id:jpei0422:20170701112006j:image

ここでは太陽から力を貰うということで、みんなで両手を上げて太陽から力を貰ってます✌️
f:id:jpei0422:20170701112045j:image

 

 

そして、なんといってもボリビアでの日本人の人気度がやばい!!!笑

 

この前の日も大統領の講演会を聞きに行ったのですが、ハポネスというだけで、メディアに写真をお願いされたり一般の人にもたくさん写真をお願いされました笑

 

しかしこの日はもう格別、、
この一日で50枚以上は写真撮ったし、現地女子学生からチヤホヤされまくりました笑

日本語でholaはなんていうの?と聞かれこんにちはというだけで、キャーキャーですよもう!!!笑

なんかにやけましたね笑
しかもテレビにも出てくれと言われ、よく芸能人であるお店の食べ物をタダで貰って食べてるのをよく見ていましたが、まさにそれと同じ状態。


f:id:jpei0422:20170701112132j:image

タダで食べ物貰うわ、色々な物貰うわ凄い芸能人気分を味わうことができました🙂

前日の大統領の話でも日本がでましたが、日本は世界から見てとてもキレイな国として有名で、たくさんの人から Japon bonito!と言われました。

 

改めて日本の良さを再確認することができました。

 

まあとにかく現地の生活にどっぷり浸かってるボランティアです。

なかなか慣れない環境で抵抗もたくさんあるけどこれも1つの経験と考えれば逆に楽しくなってくるし、郷に入れば郷に従えとはまさにこのことだなと思いました。


他にも現地の学生に日本語を教えたり、一緒にダンスをしたり山に登ったりと盛りだくさん。

誕生日会に招待されて、久しぶりに潰れる寸前まで酒を飲まされました笑

ひたさらビールやショットのお酒をみんなで順番にイッキするという過酷な飲み会、、、笑

海外の人お酒強いから果てしなかった、、笑



f:id:jpei0422:20170701112211j:image

スペイン語が通じなくてつまんないと思うことや、きったな!!と思うこともたくさんありましたがいい経験をさせてもらいました。

ビバボリビア!! ビバコチャバンバ!!